サンエイ株式会社リクルート

K・K

車両事業部 車両整備課

K・K※名前をイニシャルで表記しています

技能職
自動車整備科卒・入社6年目

INTERVIEW先輩社員へのインタビュー

どうしてサンエイに
入社したのですか?

専門学校を卒業した後、ディーラーで働いていましたが、学んだ知識や資格、そして経験を生かして転職をしたいと思っていました。ディーラーだと小さい車がほとんどですが、サンエイでは大きい車が多く、トラックなどの整備も新鮮に感じました。もともと私は板金や塗装をやりたいと思っていたので、その部分が出来るサンエイでの仕事を魅力的に感じ、入社を決めました。また、会社として福利厚生も他社よりしっかりしており、会社の歴史が長いことも安心できました。いま、毎日楽しく仕事をしています。

K・K

今、どんな仕事を
していますか?

主に車両の板金・塗装・トラックボディー架装、自動車電装部品の取り付けとなります。板金は、事故を起こした車で変形したところを叩いて形を直す作業です。その後、吹き付けなどの塗装をしていきます。また、新車であればカーナビやETC、ドライブレコーダーの取り付けを行うこともあります。社内・社外どちらからも依頼があり、営業車やトラック、フォークリフトなど車の種類も様々です。故障で急に仕事が入ってくることが多いので大変なこともありますが、やりがいのある仕事です。

K・K

記憶に残る、
大変だった仕事は?

事故車の修理に関しては、事故の度合いや車両の種類が毎回違うので、その都度やり方が変わってきます。使う道具も違いますし、季節や天候によってもやり方が全く変わってくるため、仕事のマニュアルというものが存在せず、感覚で覚えていく必要があります。例えば、湿度が高い日は塗った色が変色してしまったり、気温が高いと渇くスピードが速いので、シンナーの量や吹き付ける量なども変える必要があったり…こういった感覚的なものを覚えていくのが大変で苦労をしましたが、実際に経験を積み重ねることで覚えます。

K・K

仕事をしていて、
嬉しいと感じることは?

従来のやり方ではなくても、自分の意見や手法が良ければ、採用してもらえることです。以前、トラックの荷台の上に木を敷く工程の作業は、仕上げのときに、ニスをハケで塗っていました。しかし、それに時間がかかり大変な作業だったため、自分でローラーを探して試したところ仕上がりが良かったので、会社に提案をしてみました。それが採用され、作業の効率が向上したのが嬉しかったです。サンエイは新しいことも受け入れてくれる環境で、若い意見も採用してくれるので、仕事のモチベーションが上がります。

K・K

あなたは「何を」支える
仕事をしていますか?

支える仕事

を、支える。

SCHEDULEとある1日のスケジュール

7:30

出社

車で出勤します。
出勤をした後は着替えをしたり、自分の時間をゆっくり過ごしています。

8:00

朝礼

各作業長が連絡事項やスケジュールの確認をしていきます。

8:00

危険予知ミーティング

今日の作業の危険な部分を確認していきます。

8:30

板金作業

依頼があった車両の板金を行っていきます。

12:00

昼休憩

事務所で持ってきたお弁当を食べています。
食べ終わったらそのまま昼寝をしています。

13:00

塗装準備

塗装する前に油を除去し、作業を行っていきます。

15:00

塗装作業

ここでだいたい1台分の作業が終わります。

16:00

現場片付け

退勤前に作業場を片付けます。

17:00

退勤

残業は1時間あるかないかぐらいです。

OFF SHOT休日の様子

私は元野球部で、阪神ファン。野球はやるのも観戦するのも好きです。草野球が趣味で、ポジションはセンターを担当しています。夏は月2回ぐらい友達と草野球をしています。
あとは筋トレも趣味で、平日は毎日ジムに通って鍛えています。最初は家でベンチプレスを主にしていましたが、もっと鍛えたいと思うようになりジムに通うようになりました。今ではベンチプレス100キロを持ち上げられるようになりました。

筋トレが趣味です 筋トレが趣味です

MESSAGE応援メッセージ

仕事は楽しく感じられるかどうかが大切だと思います。私は今の仕事が好きで、楽しいと感じて働けているのが幸せだと思いますし、毎日向き合う車両が変わるのは大変ではありますが、刺激的な部分でもあります。楽しいと思える職場に出会えるよう、頑張ってください。

K・K

OTHER INTERVIEWその他の先輩社員

募集要項

私たちと一緒に理想の会社を作りませんか?
皆さんのご応募をお待ちしています。

PAGETOP